自転車旅CAFE

自転車を中心とした、旅のエッセイ

コーヒー・ドリッパー

 ふだん、いただきものなどない僕だけど、この年の瀬にひょんなことからいただきものに巡り合った。コーヒードリッパーだった。

 

 コーヒーを入れるときはたいてい安物のコーヒーメーカーを使っていて、とはいうもののカップに直接落とせて手軽なののと、ペーパーフィルターを使わないので、一日に何杯もコーヒーを飲む僕には重宝なものだ。
 だからコーヒードリッパーをもらったところでどうしたものかと悩む。

 

 こんなものだ。

 

 



 KEYUCAって書いてあるけど、その方面じゃなくて、ステンレス鋼加工業との関係があったのでそちらからもの。

 

 1~2人用のドリッパーはペーパーフィルターを使うもので、フィルターも何を使えばいいのやら。カリタ・メリタ用の一般的に売られているものなのかな。
 あらためて使うまでもあるかな、このまま人にプレゼントしちゃってもいいなと思ったんだけど、ちょっと気が向いて一度くらい使ってみようかと思った。

 

 ふだんペーパーフィルターは使わないし、うちにあるドリッパーはカリタタイプの3~4人用。ペーパーフィルターもそれしかないから、無理やり折りたたんで押し込んでみた。
 さあ、何に落とそう──。

 

 一杯分ならともかく、複数杯入れるなら一度どこかに落とさないといけない。余っているガラスポットもないし。
 ──と、キッチンの片隅で少量の湯を沸かすやかんを見つけた。そういえばペーパーフィルターを使うドリッパーで、このやかんに落としていたこともあった。取っ手があるものだからドリッパーを上手く載せられないし、使うこともなくなってしまったのだけど。

 それを引っ張り出してきて、このステンレスのドリッパーを載せてみると、これが上手い具合に、というかまるでこう作られていたかのように、取っ手とやかんの口との間にはまるように収まった。
 ちょっとした驚き。笑ってしまったほど。

 

 

(やかんが汚いなあ……笑)

 

 しばらく使ってみようかな。いずれにしても1~2人用のペーパーフィルターを買ってこないとね。