自転車旅CAFE

自転車を中心とした、旅のエッセイ

鉄道紀行

三重県私鉄、ナローゲージの旅(Jan-2018)

ナローゲージには馴染みがない。 関東でナローゲージを採用している鉄道はないし、残念ながら僕の記憶にもない。ナローゲージを採用していた記録を見返しても、湘南軌道(秦野-二宮)や九十九里鉄道(東金-上総片貝)など、僕の知らない鉄道路線。九十九里…

三重県私鉄、ナローゲージの旅(計画・出発編)

あけましておめでとうございます。 2018年の正月は寒い。とにかく寒い。こたつで丸くなりたいけれど、家にこたつはない。動きづらいほど厚着をするか、環境とか無視してガンガンに暖房を焚くか、そんなふうに正月休みを過ごしている。 ありきたりの親せ…

211系で最後の18きっぷ

今季の18きっぷ最後の旅は、吾妻線に出向いた。自転車を輪行し、終点の長野原草津口まで乗った列車は、銀色の211系だった。 吾妻線に乗ったのも久しぶりだったけど、高崎にやってきたのも久しぶりだった。輪行で下り始発の高崎線に乗ると、すぐさま信越…

円盤餃子と冬の残片

餃子というと、僕の持っているイメージで言うなら、宇都宮、浜松、福島。特定のブランド餃子──それはホワイト餃子や亀戸餃子のような──を除くとそんなところ。 そのうちのひとつ、僕は福島へと向かっていた。 もともとこの週末は輪行サイクリングを考えてい…

散策途中下車‐18きっぷ鉄道旅・ぐるり上信越(2)

(その1から続く) 長野から3時間近く乗ってきた飯山線をここで降りた。十日町。 (本日のルート) ほくほく線も乗り入れているこの駅ならあとの行程にも幅ができるので途中下車を決めたのだけど、もうひとつ、へぎそばを食べに行こうと思っていた。十日町…

孤高の旅人たち‐18きっぷ鉄道旅・ぐるり上信越(1)

冬の18きっぷの最終回を、鉄道旅にした。 輪行に使うのにはもってこいだし、冬の有効期間は30日間と3シーズンのなかでもっとも少ないから、チャンスを生かしてどんどん輪行に出かけたいところ。 でも僕は鉄道旅も好きで、寒がりも手伝って冬場なかなか…